FC2ブログ

2019-01-19

【結果】東芝vs神戸

今季の最終戦、
twitterでの確認となりましたが
見事、勝利すること出来たようです。

CUP戦のメンバーのため
神戸もいつもとは違うメンバーですが
それでも強敵、神戸に勝利し
最終戦を飾れたのは、大変喜ばしい結果です。

素晴らしい。



結果、カップ戦は5位となりました。

11位の結果に終わったリーグ戦から
多く順位を上げられたことはチームやファンの
気持ちとしても多く違うと思います。

来期にも繋がる大きな一勝でした。
チームの関係者、現地で応援された方々、お疲れさまでした。



twitterで試合の状況を見る限り
終始一進一退で緊張感のある試合で
見ていた方は非常に面白かったように予想されます。

後半交代して入った深村選手が
貴重な2トライを取ったようで
素晴らしい活躍で嬉しい限りです。

こういう経験は大きな自信に繋がるはずですし
今後の活躍に繋がると思います。

それにしても試合が見たかったですね。

カップ戦でも上位陣の試合は
JSPORTSでも放送していたので
来期はリーグ戦も含めどうなるかわかりませんが
上位争いを出来るチームに東芝が加わり
放送枠に入ってもらいたいですね。



これで今季のトップリーグは終わります。

東芝が見れないのは残念でなりませんが
何年ぶりかで東芝ファン感謝デーに今年ようやく行けるので
子供も妻も連れて行きたいと思います。

感謝デーは1月26日(土)です。

多くの選手の方と話が出来たら嬉しいですね。

当日の様子はまたここで書きたいと思います。

最終戦を勝利で終えられたので
選手もファンも当日は気持ちよく
迎えられそうですね。

当日が楽しみです。








スポンサーサイト

2019-01-14

【結果】東芝vキヤノン(カップ戦)

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

更新が遅れ失礼いたしました。

年末年始に引っ越しがあり
ちょっとバタついていたところです。

それでも試合は観に行きました。



結果は東芝の勝利でした。(45-22)

試合の得点経過は
東芝ラグビー部のtwitterで確認出来るので
興味のある方はフォローしてみてください。


この試合は、最終的には差は開きましたが
終盤までは東芝が得点を取って
キヤノンが取り返してという展開で
拮抗した試合展開でした。

東芝のスクラムは良かったですが
チャンスを作っても、ラインアウトを相手に取られ
差を広げられなかった印象です。

前半のラインアウトでタッカー選手へ投げたボールは
ほとんど読まれていたようでチャンスが潰れていましたが
後半はそこを修正してほとんどキープ出来ていました。



東芝は中尾選手が欠場となり
渡邉選手がSOになっていたので
非常事態ではありましたが、渡邉選手が
無難にこなして何とか勝利出来たのは良かったです。

渡邉選手のSOは初めて見ましたが
キックも正確でランも速く、強く、かつディフェンスも強いので
危なげない感じでした。

選択肢という面ではランが多いところは
少し読まれている感じはありましたが
急遽のSO起用であれだけ出来るのは流石です。

それにしてもSOがコロコロ変わってしまう点は
チームとして本当に頭が痛いですね。



トライの中で凄かったのは
ジェネ選手の独走トライです。

チャンスのラインアウトを東芝がキャッチ出来ず
中盤までキックで戻されたボールをキャッチしたら
そこから3,4人独走で抜き去って、トライ。

凄いトライでしたし
チームとしては非常に大きいトライでした。


バンワイクの独走トライも凄かったです。

バンワイク選手の存在は
やはりチームとして非常に大きいです。



次は神戸製鋼です。

会場が愛知なので、TV放送がなければ
今季、最終戦なのに見れなさそうですが
良い試合を期待しています。




2018-12-17

結果【キヤノン戦】

先日のキヤノン戦は
なんとか勝利することが出来ました。

順位は11位ということで
非常に残念な順位ですが
最後を勝利で終えることが出来たことは
気持ちとしても大きく違うと思います。

本当にお疲れ様でした。



今シーズンはオープン戦で結果を残し
期待が膨らんだシーズンでしたが
結果的には過去最低の順位となりました。

しかもJ-SPORTSのテレビ放送も
ほとんどなく、ファンとしても
楽しみの少ないシーズンだったと思います。



しばらくは新人の加入は少ないと予想されますが
ジェネ、中尾選手のようにどんどん力をつけている選手の台頭、
新たに補強する選手がいれば、その選手らの活躍、
現在のメンバーの奮起、リベンジを来期は期待したいと思います。



また、私事ですが今月末で地方生活にピリオドを打つこととなりまして
ようやく首都圏に戻ることとなりました。

そのため来期からはテレビ放送がない
オープン戦やシーズンの試合も生観戦の状況を
ブログにてお伝え出来るようになるかと思います。

カップの順位戦も年明けにありますので
その様子もお伝え出来ればと思います。




こちらのブログに訪問して頂いている方
コメント頂いている方、いつもありがとうございます。

負けが続き、放送もなく
ブログを書く楽しみが非常に少なかったシーズンで
何のために書いているのだろうと思うときも多々ありました。

そんな中でも訪問してくださる方
コメントをくださる方がいらっしゃるので
こうして今まで続けることが出来ました。

本当にありがとうございます。

引き続き、素直に感じたことを勝手気ままに
書き続ける当ブログですが、よろしくお願い致します。

東芝ラグビー部を応援するファンの方にとっても
コメント欄等で喜びや不満を発信出来る場、気持ちの捌け口
に少しでもなっていれば嬉しい限りです。


最後になりますが
ラグビー関係者の方々、ラグビーを愛する方々が
怪我や病気もなく、来年も元気にラグビーを出来る、応援出来ることを
心から祈念しております。

一年間ありがとうございました。

2018-12-13

メンバー発表(キヤノン戦)

今週末のメンバーが発表されました。

東芝ブレイブルーパス

# NAME Cm/Kg
1 三上正貴 178/111
2 森太志 175/105
3 深村亮太 186/122
4 梶川喬介 190/110
5 大野均 192/105
6 リーチマイケル 190/110
7 藤田貴大 176/96
8 ヘンコ・フェンター 193/113
9 小川高廣 (Cap) 170/77
10 中尾隼太 176/89
11 宇薄岳央 180/88
12 渡邊太生 183/94
13 東口剛士 173/86
14 ジョネ・ナイカブラ 177/95
15 豊島翔平 175/87
16 湯原祐希 173/107
17 金寛泰 175/111
18 浅原拓真 179/113
19 ジェームス・タッカー 197/112
20 山本紘史 183/100
21 藤原恵太 173/82
22 ジョニー・ファアウリ 180/103
23 松岡久善 183/89

キヤノンイーグルス

# NAME Cm/Kg
1 五十嵐優 171/101
2 庭井祐輔 174/95
3 城彰 178/115
4 アニセサムエラ 198/118
5 ジャン・デクラーク 198/114
6 植松宗之 183/98
7 嶋田直人 (Cap) 181/99
8 エドワード・カーク 191/109
9 天野寿紀 170/80
10 田村優 181/92
11 三島藍伴 173/86
12 三友良平 177/92
13 ティム・ベネット 183/93
14 ハヴィリ・リッチー 178/93
15 フレッド・ゼイリンガ 175/82
16 清水新也 177/100
17 東恩納寛太 178/115
18 山路泰生 180/108
19 リニーア・ベルナルド 200/117
20 占部航典 178/93
21 荒井康植 175/80
22 上原哲 177/87
23 藤本健友 181/94


東芝は結局最後まで怪我人続出なのか
多くの外国人選手はシーズン途中までしか
出場することがないまま、シーズンを終えることになりそうです。

最後の最後まで外国枠を上手く使えなかったシーズンですね。

運なのか、人選ミスなのか、外国人数を絞り過ぎたせいなのかわかりませんが
東芝は日本人含め怪我による離脱が多すぎるのは
チームとしての課題なのかもしれません。

怪我による主力選手の離脱により、戦力が安定せず
チームパフォーマンスが高まらない一因だと思います。


ヤマハを見ていると選手層が決して厚いわけではないですが
出場選手は毎年ほぼ固定です。(今期は全く見ていないので不明ですが)

選手の経験値も連携も日に日に高まり
ビッグネームが加入しているわけではないですが
それにも関わらずあれだけのチームを作り上げることが出来たのだと思います。



怪我の少ないチームというのは偶然なのか必然なのかわかりません。

しかし、怪我は偶然や運だと判断し、それを防ぐ手立てを
チームとして、個人として怠っていると、このまま変わらないのではないかと思います。


今期最後の試合ですが放送は見れないのでファンとしての楽しみは全くないですが
前節のように大敗で終わらないように何とか意地を見せてもらいたいです。

2018-12-10

結果【NEC戦】

先日のNEC戦ですが
大差による敗戦でした。

東芝はミスが多かったのに加え
セットプレーでもバックスの展開の部分でも
力負けてしまっていたように予想されます。

NECにここまで大差をつけて
敗戦したのは記憶にはない感じです。


チーム状態も少し上向いてくるかなと
期待していたのですが、崩れると軌道修正が
効かない感じですね。

ディフェンスやミスの多発に対しての
対策が出来ない限り、上位陣には太刀打ち
出来なさそうな状態は継続しそうです。

次の最終戦は勝って終わりにしたいですが
どうなるでしょうか。
プロフィール

ルーパス好き

Author:ルーパス好き
東芝ブレイブルーパスに関連したブログはないようなので、始めてみました。

ラグビーファン、東芝ブレイブルーパスファンが少しでも
増えることを願っています。

よろしくお願いします。

良いと思われましたら、一回クリックをお願い致します。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
東芝ブレイブルーパス応援ブログ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグビー
6位
アクセスランキングを見る>>
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2投票
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR