FC2ブログ

2016-10-15

【結果】東芝vs自動織機

東芝vs自動織機、
東芝の敗戦です。

スクラムでチャンスをつくりますが、
ラインアウトで台無しにするという今季のパターンは
定着しそうです。

ハンドオフを随分と多用していますが
そこからノックオンを連発するというパターンもいつも通り。

東芝のゲームでハンドオフを多用して成功した例は
今までほとんど見たことがありません。

今季は優勝という高望みはせず、
新旧交代が上手く移行するまでの時期と
我慢強く、見守っていくしかなさそうです。

このゲームでは、10、15番のところで
実力差がはっきり出ていましたが、
田村選手や他の若手が経験を積むためにも
これからも使い続けてもらいたいと
個人的には思います。

来年、再来年のチームの礎を
作っているんだという長期的な視野で
応援していく姿勢も少し持ちたいと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

もう 本当に 他のチームの録画も見る気力がなくなりました。一番楽しみのラグビーが。

本当に頑張った選手を元気つけるべきかもしれませんが、どうしても感情的になってしまいます。 代表を沢山出すチームでは有りません。 辞退して 東芝というチームを強くして欲しいです。

やっぱり、戦略も、一人一人の連携も もっともっと練習しなければという気がします。 選手には酷ですが、やっぱりおかしいです。

時間がない時に、真正面のスクラムで時間をとって結果的にキックを選択して。  ボールに食らいつくスピードも遅いと感じました。

頑張った選手に申し訳ないですが、感情的になってしまいました。

やっぱり、昨年は優勝一歩手前で、有名な外国選手に来て頂いて、日本代表に多くの選手が選ばれているのに、今期下部から上がってきたチーム、6戦全敗しているチームに負けるのは言い訳できない気がします。

本当に感情的になって申し訳ありません。建設的でなかったですね。もし出来ましたら敗戦の原因を教えてください。

お久しぶりです。

試合前・試合後のブログアップ
楽しませて頂いてます。

TOSHIBAの試合を見ていて、
ラグビーはやはり個々の力以上に
組織力が無いと本当に強く勝てるチームに
はならないんだなと強く感じています。

YAMAHAがその良い例ですね。

JAPANに選ばれるレベルの選手はTOSHIBAよりも少ないですが
組織力が高くチーム全体で試合をしているから強いんです。

10月〜1月
秩父宮や味スタで試合があります。
一時は応援に行く事やめようかとも思いましたが、こんな時こそ応援すべきと思い直しグランドへ足を運びます。

引き続きブログアップ
楽しみにしています‼︎

前節の勝利で良い流れになる事を期待していましたが、豊田自動織機にまさかの敗戦。
あれだけスクラムで圧倒しておきながらトライに繋げられないのが不思議で仕方ありません。
今年はバックス陣が強化され、重戦車のようなフォワードと相俟って優勝出来るのではないかと期待していただけに残念で仕方ありません。
今月の残り試合で何とか踏ん張り、正念場の12月の試合で意地を見せて欲しいものです。
頑張れ 東芝ブレイブルーパス!

何か歯車が噛み合えば…
とずっと思いつつ、噛み合うどころかバラバラになっていってついにここまで来てしまいましたね。
でも楽しめる要素も沢山あると思います!

No title

私は東芝の大ファンでこれからも変わりません。トップリーグが始まる以前の社会人ラグビーの頃からマコーミックやゴードンが活躍した時も熱烈なファンです。

選手には今までのを良い教訓にして頑張って頂きたいと思います。ただ、気になった事を 素人として当たっていないと思いますが、。

(1) 試合を何回か見て、自由になったボールを取りに行くのが遅いと思いました。これは何年か前も感じましたが、昨年のパナとの戦いなどでは逆に速くなったなと思いましたが、前戦などは遅いと感じました。  やっぱり一つの動作にも意気込み何としてもの気迫が表れる気がします。

(2) 選手が個奮奮闘したり、パスが繋がらなかったり、連携がうまくいっていない気がします。NTTコムなども流れるようにパスつながっていました。 選手が変わるなどは有りますが、連携プレーが弱い気がします。

(3)私もそうですが、仮にカフィーがいなくてもあれだけの戦歴を持つコーリーやメッサムがいると織機に負けることはないとのおごりがあった気がします。戦歴は凄くても、かってのベイッやヒルのようななりふり構わぬ迫力が感じられません。普通の選手だと思います。

(4) 私もビデオを見ましたが、薫田さんがトランシーバーかを投げつける怒りを示した時がありました。何連覇している時、当時のアナウサーは何度も東芝のミスの時 これは帰ると怒られますよと口癖のように言っていました。 今の時代に合うのかわかりませんが、薫田さんの総監督になられた時嬉しく思いました。

(5) 私は素人で精神だけで 時代は変わっていると思いますが、渡辺さんやベイッやヒル あの気迫を取り戻して欲しいと思います。残り全勝して東芝の強さを示して欲しい気持ちでいっぱいです。

織機戦後

う〜ん,何とコメントしていいか...
観てる側も勝ち点5を期待しすぎた分はありますが,グラウンド内でもトライにこだわった訳ではないと思いますが...

よっぽど実力差がない限りは,ラグビーは80分間でほぼ計50点を双方で奪い合う競技だと思っています.したがって生まれるトライは合計で6〜8本で,ほぼ10〜15分に1本発生する割合.もし前半で相手に2本対1本で先行されたら,今季のBPをもらうには後半相手に1本も与えずに,40分で4本を取らなければならなくて,これは極めて不可能であります.後半からは,早めにPGねらってでも勝ちにいくべきだったのでしょうね.

遡れば前半に先行されて2本取られたところ,私はBKsの経験がほとんどないのですが,やはりディフェンスの連携不足なのでしょうか? 昨シーズン確立していた防御の堅さが生かされてなくてもったいない感じです.

これからのゲームは,どなたかコメントされていますが,BPやトライ数に関係なく勝ちにこだわる姿勢を観たいと思います.トーナメントだと思って,,,,.

No title

今シーズンの東芝の不調の原因は
複合的な要素が積み重なっていると思いますし
全て推測の域を出ないので、これと示すことは難しいと思います。

代表やスーパーラグビーによる離脱期間が
長すぎることのチームの連携不足、疲労蓄積
まだ東芝1、2年目の新人や新規加入選手が今シーズンは多く
連携、コミュニケーション不足、
これについては今いっても致し方ないですが、
少なからず現在の東芝に影響を与えているとは思います。

フランカーさん

お久しぶりです。

ヤマハを見ていると
同じメンバーで長いこと練習を積み重ね
長い期間をかけて、しっかりチームを作っている
チームというのは強くなりえることを証明してくれていますね。

東芝も現在のメンバーは寄せ集めの要素が
まだ強いと思うので、時間がかかっても
新生東芝をしっかりと作り上げてもらいたいと思います。


他のコメントへの返答につきましては、
後日書かせていただきます。




プロフィール

ルーパス好き

Author:ルーパス好き
東芝ブレイブルーパスに関連したブログはないようなので、始めてみました。

ラグビーファン、東芝ブレイブルーパスファンが少しでも
増えることを願っています。

よろしくお願いします。

良いと思われましたら、一回クリックをお願い致します。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
東芝ブレイブルーパス応援ブログ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグビー
6位
アクセスランキングを見る>>
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2投票
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR