FC2ブログ

2017-09-02

【結果】東芝vsパナ

出張で外泊中だったので
更新が遅れてしまいました。

東芝vsパナですが
パナ圧勝という結果となりました。

東芝は、相変わらずチャンスをつくっても
ミスでトライチャンスを作れないというのはありますが
それ以上にパナの強さを地力の違いを
感じたゲームでした。

東芝は、全くミスをしないぐらいでなければ
たぶん僅差に持ち込めなかったような気がします。

それぐらい東芝とパナのチーム力が
ここ2、3年で開いたと感じました。

これは多くの人が予想していた通りだと思いますが
パナの近年の加入者を見ていれば、致し方ないかと思います。

ポーコックのような世界的スターに加え、福岡、松田、森谷、坂手、平野、
布巻、長谷川、山沢、小山、藤田と大学のスター選手がここ2、3年だけで加入し
パナの独壇場になる時代が到来することは予想通りで
これからさらにその傾向は顕著になると思います。

このゲームでも、まだ1年目の松田、2年目の福岡、森谷が活躍し
他のベテラン勢のヒーナン、田中、バーンズ、山田、笹倉もいつも通りの活躍で
危なげない勝利でした。

東芝は、前半から飛ばして、動きも良かったですが
終始東芝陣でのゲームとなり、難しいゲーム運びとなりました。

相手陣に入ってもラインアウトが上手くいかず、
ハンドリングエラーも重なり、守る時間が多くなり
守るだけでは、やはり厳しいですね。

少ないチャンスでも
取り切れる決定力が必要ですね。

かつてはラインアウトからのモールという武器が
ありましたが、今はそんなに簡単ではありません。

スクラムもこのゲームでは互角で
何とか展開して、やろうとしても地力で
こじ開けることは出来ませんでした。

中尾選手のキックも飛距離も精度も
まだまだですから、キックのエリア挽回も難しかったです。

いろいろ課題はあり、今後に向けて
地道に力をつけていくしか手はないですが
この2敗で自信を失うこと、フラストレーションが溜まること
モチベーションを失うことでチームが一気に下降線を辿ることが
一番恐ろしい事態です。

簡単ではないですが
次節に向けて、勝つための準備をして
前を向いていくだけかと思います。

後ろを向いても
昨年と同じだけです。

もう常に挑戦者として
相手に全力でぶつかって、東芝らしく泥臭く、
戦ってください。

応援する側もシンドイ時期ですが
チーム、選手の力を信じて応援するのみです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

前半リードしてる間はひょっとしたら・・・
とも思える展開でした。
そこからのパナの華麗な連携・個々の技術の高さに驚きです。
しかもいいところで全くミスをせず得点まで持って行きますね。
選手も楽しそうな顔をしていました。
東芝の選手は、苦しい表情ばかりで見てて辛いですがなんとか一つでも多く勝ってほしいです。

No title

秩父宮 行きました。結果として大差になりました。前半の前半は少し喜ばしてくれました。

昨年の対ヤマハ敗戦後の HCの点差ほど実力差は有りませんの言葉は 少し違和感を持ちましたが、今は少しの工夫です。点差ほど決定的ではないように思います。疲労しない訓練 バックスとSOの工夫。

パナに負けるのは今は仕方がないと思います。これからです。神鋼、トヨタにも勝って昔の下位チームに勝つとまだまだです。立て直す機会もあります。

私は長い東芝ファンですが、昔の強かったレベルと東芝は変わらないように思います。ただ、昔の下位と言われたチームも有力な外国人を入れ、コーチも導入して 今の東芝レベルになってきたと思います。

そこに パナとかサントリーは超一流の選手を集めて抜きん出ている印象です。ヤマハはやっぱり清宮さんがすごいと思います。逆に東芝も工夫すればこうなれると思います。

昔東芝は 比較的無名の人を育てる名人と言われていました。

チーム力が落ちるのも上るのも2年はかかるように思います。前HCは最初は昔の力で初年度は食いつなぎ、2年目は色々な影響が出てきて、今年はまだ残っているという印象を持ちます。

やっぱり 親に見せられない練習として 良く言われた昔に比べ前HC時代に自主などの方針が少しづつ影響を残している気がします。

早く疲労する気もします。バックスとの関係、SOの関係は有ると思いますが、一生懸命やって来た人々は 腹を立てられると思いますが、やっぱり 親に見せられない練習から 自主尊重などに変わった事がボディブローとして効いてきていると思います。

スミスやギタウの活躍から見ると コーリーやメッサムは少し物足りないです。

私は全くの素人で 頓珍漢ですが、 例えば ノックオンを防止するためにバウンドしてから取るとか 握力を強める練習とか、対策は打てないのでしょうか。

瀬川さん 広瀬さんがおられます。この2回の敗戦を分析し、対応を考えて頂ければ これから行けます。

ヤマハ サントリー戦までには時間があります。立て直される気がしています。

熱心な東芝ファンとして 次の試合以降を大変楽しみにしています。長々と済みません。

パナ戦は残念な結果でしたが、相手が相手なのでやむなしかと。
前半はそれなりの内容でしたので、気持ちがキレないようにして粘りのプレーが出来れば次のトヨタ戦は以降は期待できる様に思います。
切り替えて次戦に集中して欲しいですね。
私もキレずに応援します。
頑張れ、ブレイブルーパス!

レビュー

たびたび失礼します。
ブレイブルーパスのFacebookに望月普及担当のレビューが掲載されましたね。皆さんご存知でしたでしょうか?
良く纏まっており勉強になるレビューだと思いました。

ブレイブルーパスはブレずに前を向いて頑張っていくとの事ですので、私も引き続きブレずに応援していきます。

No title

 パナソニックのカタカナFWDがどのように機能するのかを見ていました.

 相手FWDが強力な布陣であるのは誰が見ても疑いようがないですが,何かつけいる隙があるとしたら,,,連携を熟成させるには時間が短いこと.またパナの数少ない弱点としてスクラムの3番が挙げられます.川俣選手もチームを出たようですし.
 つまり,一見この豪華な相手FWDの連携を乱せればゲーム全体で東芝らしく戦えるかも,と期待しておりました.

 実際は,,,タイトヘッドではヴァル選手がかなり強くなっています.前半強力なパナのFWDは東芝FWDに付き合い,東芝は「らしさ」を出してるようで,逆にエネルギーを放出させられて後半に向けて消耗していってしまった.そんな相手の試合巧者ぶりを感じました.
 うーん,BKsに目がいきがちだが,このパナのFWDにはサントリー,ヤマハ,トヨタみな脅威だろうな.

 そんな中で石井選手,中尾選手は良くやっていると思います.
 次の相手は今シーズン調子を戻しているトヨタです.きつい戦いになるでしょうが,その後2週あくので,激しく行ってもらいたい.

No title

コロ太郎さん

屈辱的な敗戦でしたね。
必ずリベンジをしてほしい、してくれると信じています。

2コメントの方

素直に今の東芝は弱いとは思いません。
優勝出来る戦力、実力はあると思います。

しかし、チームの完成度、戦略、個々のパフォーマンスの精度は
まだまだです。

瀬川さん、廣瀬さんらのコーチ陣の手腕と
選手たちのこれからの立て直しに期待するばかりです。

OM-1さん

パナは流石の強さでした。
しかし、東芝も実力はあります。

これからの闘いで力を示してほしいと思います。

望月さんのレビューは
気持ちが伝わってくる内容で良いですね。

ルースヘッドさん

私もパナのフォワード陣のパフォーマンスは
気になっていましたが、想像していたより
激しく、ポーコック選手でさえも少し地味にさえ
うつりました。

手薄だったロック陣も強化され
末恐ろしいチームになりつつあります。

一方の東芝ですが
他のチームには十分対抗出来る実力は
あるはずですから、何とか結果を残してほしいです。




プロフィール

ルーパス好き

Author:ルーパス好き
東芝ブレイブルーパスに関連したブログはないようなので、始めてみました。

ラグビーファン、東芝ブレイブルーパスファンが少しでも
増えることを願っています。

よろしくお願いします。

良いと思われましたら、一回クリックをお願い致します。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
東芝ブレイブルーパス応援ブログ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
513位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグビー
6位
アクセスランキングを見る>>
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2投票
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR