FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-09-29

【結果】東芝vs豊田自動織機


東芝vs豊田自動織機ですが
東芝の辛勝でした。

東芝、弱いなあ。

このゲームを見ての率直な感想です。


このゲームに限らないですが、
本当に強みのないチームになってしまいました。

スクラムやラインアウトのセットプレーの強さを発揮するのか
バックスでの展開力か、
ディフェンス力か、
アンストラクチャーでのカウンター力なのか
いろいろチームとしての強みが必要だと思いますが
このゲーム・今シーズンを見ていると
どこを強化して、どこで他チームを圧倒しようと
しているのかが、見えません。

チームの方向性が見えません。

目指すべきスタンディングラグビーとはどんなものかが
よくわかりませんが、チームとしての方針とそれに向けての強化と
補強がなければ、今季はこのような強み・特徴のないままの
チームとして終わることが明らかな気がします。

首脳陣が変わったばかりなので
気長に待つしかないのかもしれませんが
時間と共にチーム力が低下していきそうで
心配です。



選手の方に目を戻しますが
初めての先発出場の山口選手は
最初のトライのキックは良かったですが
28分の自陣からの焦ってのリスタートからのノックオン、
宇薄選手がこけたことでトライ献上となったチップキックへの
反応のなさ、消極性には大変がっかりしました。

あれだけ危険なキックを相手が蹴っているにも
関わらず、自分で取りに行く気配もなく、
相手任せの態度は、選手としての気質の程度の低さを
感じざるえませんでした。

厳しい言い方ですが、素直にそう感じました。


10として、出場の大島選手ですが
無難にこなしましたが、プレーの選択肢が少なく
相手の守備陣にとっては非常に守りやすい攻撃しか
展開出来なかったと思います。

相手のディフェンスラインの薄く、少ないところを
攻められれば、良かったですが、そこまで
相手のディフェンスの状況が掴み切れていないからか、
横への展開しか中々出来なかったように感じました。



一方、石井、松延、リーチ、バンワイク選手は
良い動きをしていたと思います。

松延選手は、攻守に強さ・粘りを見せて
アタックでも良いランをしていましたし
タックルも良かったです。

バンワイク選手がいなければ
このゲームはさらに厳しいものだったと思います。

パスもランもキックも
高い質で、今は東芝にいなくてはならない
存在に感じます。



このゲーム、勝利はしましたが
非常に残念な、落胆させられるゲームでした。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理任さま
昨日は秩父宮に応援に行って来ました。
おっしゃるように、弱いなぁ って感じでしたね。
5連敗中のチームと4連敗中のチームとドッコイドッコイの試合でした。
開始早々、敵陣に攻めこみますが、徐々に戻されトライまでつなげれない。スクラムも圧倒出来ない、モールも圧しきれない。過去の必勝パターンが全く機能していない感じてした。
選手たちは頑張ってるんでしょうけど、応援席からは、ため息ばかりです。
でも、泥臭くても勝ちは勝ち、これからも負けない試合を続けて、必勝パターンを取り戻して欲しいですね。

No title

本当に本当に勝てて良かったです。これで負けていると、東芝のラグビー部が などありもしないことを考えてしまいました。やはり、弱くなったなーというのが実感です。

私は 中の選手を一人一人見ていませんし、素人ですが、直観として感じるのは、体力がない、けがが多い選手層になったという印象です。

違っていたら申し訳ないですが、直近の2年間で 選手の持久力も、けがの対応力も 落ちてしまったと感じています。これは落ちる時も、上がる時も時間がかかります。  

2年前は その前の貯金で持ちこたえていましたが、昨年は 体力の鍛え不足が徐々にでてきて、今年は対策してもすぐには回復しないように思います。   

テレビでも 東芝の選手がバタバタと倒れる姿は かっての東芝では考えられない光景と何度も言っていました、

厳しいようですが、薫田さんの時の親に見せられない練習、エディジョーンズさんも非常に厳しい練習で 持久力もけがをしない体も作ってきたと思います。

選手の自主性を重んじ、伸びる選手を活用していく などの育成方法は 選手の為と思われるかもしれませんが、結果として 体力がない、けがに弱い、活躍できない選手に徐々に変えて行く気がします。

キャップを持つ選手を多く抱え、世界的に有名な外国選手を取ってきてきて  こんな姿になるはずがないように思います。

エディーの日本代表も 薫田さんの東芝も 厳しい練習を課してきた結果と思います。

これは、選手にとって厳しく見えるかもしれませんが、結果として選手の為になると私は思っています。

かっては無名の人を育て上げる名人と言われた東芝が、今は有名人を集めて勝てない東芝になっています。

やっぱり、選手の為にも、かっての練習方法に戻すべきと思います。戻しても1年はかかるかもしれません。ただ、素人の直観ですので外れているかもしれませんし、何を言っているという選手も多いと思います。単なる私の直観です。

少し下位のチームに当たっている間に、一カ月のブランクの間に、カフィー選手も戻し、体力のある選手層にすこしでも変える必要があるように思います。

選手の方々 頑張っておられるのに大変失礼なことを言って申し訳ありません。

まだまだチャンスはあります。今年も変われると思います。今回勝てたチャンスを生かし、瀬川さん、広瀬さん 大変と思いますがよろしくお願い致します。

No title

神戸製鋼戦は負けましたが、
チーム力は上がっって来てたと思ったので、
期待していましたが、
正直がっかりでした。

ボールをキープしながら後退する
(織機もそうでしたが)
大島選手の球出しの速さに
テンポは良くなりましたが、
オプションが少ないです。

それでも
ともかく勝ったことで
一息つきたいです。

皆さんご指摘の通り期待していた強みが強みでなくなっているようで残念です。
ボールを持って連続攻撃していながらズルズル下げられ、最後はミスでボールを渡してしまう…今シーズンよく見る光景をこの日も再現してました。
大島選手の試合後のコメントから連敗中のチームの雰囲気も悪くなりFWとBKの関係も良くない様子が伺えました。

しかし勝利は何事にも代え難い薬だと思います。これを契機に次節も勝てるハズの相手ですので、取りこぼしすることなく確実に勝利をあげてチーム力を取り戻して貰いたいと思ってます。

久しぶりに秩父宮に行きました。
今まで東芝の応援はバラバラでしたが、この日は自主的な応援リーダーがいらっしゃって少しは纏まりはじめていました。勿論私も参加しました。(パナやサントリーの応援席は纏まりがあります)
東芝の応援席も一つになり苦戦するチームに力を与えられたら良いですね。

No title

 確かにフラストレーションのたまるゲームでしたね.

 前半では,御指摘の通りSH山口選手は初先発ということもあり,かなり浮き足立ってしまいました.小川選手は,神戸戦で最初からプレースキックをヴァンワイク選手にまかせていて,半分で足を引きずっての交代だったから,神戸戦前から痛めていたのでしょう.
 首脳陣もその時点その時点でのベストを選ぶしかないので,今節のハーフ団は苦肉の策だったと思います.

 あと前半のマイボール・ラインアウトのwaist of timeはいただけません.東芝FWDも十分反省していると思いますが,あれをやったらBKsに向ける顔がありません.いい位置でのマイボールだっただけにもったいない.清水塁レフェリーはフロントロー出身だからセットプレーや密集プレーには厳格ですよね.神戸戦からラインアウト・キャッチはかなり良くなってきているのに,セットが遅く,レフェリーへの心証が悪くなっているのか.

 何度か録画を見返しましたが,後半は最初にトライを取られて以降,50分手前くらいから,シャトルズが東芝陣でボールを持っていたのは1回だけですね.しかも22m内には入れさせていない.逆にいうとビハインドのまま30分間近く東芝の攻撃をヤキモキしながら見させられた.もっと早くトライして逆点してくれないと見てる側の体にも悪いのですが,ある意味この30分間はお互いミスや反則もほとんどないすばらしい攻防でした.
 神戸戦あたりから思っていたのですが,,,
東芝FWDが接点で,パスではなく味方のボールをモギって(昔はよく言ってましたが今でも言いますか?),ポイントをずらしながら前進,またボールを生かしていくプレーや,また2,3シーズン前から目立ってきたダウンボールしながらもう数歩前進するプレー.
これらにより攻撃ボールを持ち続ける.これを繰り返しながら,FWDでもBKsでも大きくゲインできる選手が相手の防御を切り裂いていく.なるほどこれをやりたいのかと思いました.
 大野選手が何かのインタビューでポッドラグビーへの挑戦的なコメントがありましたが,東芝が目指しているのも広義のポッドラグビーの進化形のような気がします.
 シャトルズは攻撃こそ単調でしたが,全敗しているもののディフェンス自体は悪くなく,東芝の攻撃に反則少なく相手してくれました.おそらく,カフイ選手・小川選手・中尾選手が復帰してくればこの連続攻撃のはばが広がるものと期待します.

 でも早い時間帯でリードしてくれないと「体に悪い」ですよね.

No title

Bメイトさん

かつてのようにラインアウトモールという
武器がないので、トライが全く取れなくなってしまいました。

新たな武器が必要ですが、中々難しいですね。

SKさん

育成・強化方法に正解はないと思いますが
現首脳陣のそれが正しいかどうかは
これから結果が出るか否かで証明されます。

すぐには結果は出ないと思いますので
しばらくは我慢強く、結果が出てくることを
待つしかないですね。

最前列さん

結果も出ず、内容もこのような内容であれば
間違いなくファンは今まで以上に離れていくと
思います。結果もそうですが、見たいと思う試合を
してもらいたいですね。

OM-1さん

この勝利が何かのきっかけになればよいですね。

応援の力も同じくチームが
良い方向に変わるきっかけに寄与してくれることを
願っています。

ルースヘッドさん

あのチャンスのラインアウトを逸したプレーは
非常に落胆しました。

今の東芝に率先してリーダーシップや決断力を
発揮出来る存在がいないことを証明しているような場面でした。

味方のボールをもぎ取って
ポイントを少しずらしながら、前進を繰り返すプレーは
目指すスタンディングラグビーの一つの形かもしれませんね。

あれが出来ているときは
良い攻撃になっていますし
ディフェンスラインを崩すには良いと思います。

より精度を高め、上手さや強さが
高まってくれば、トライに繋がっていく
フォワードの攻め方の一つになっていくはずなので
しっかりとしたチームの武器として磨いていって
もらいたいですね。











プロフィール

ルーパス好き

Author:ルーパス好き
東芝ブレイブルーパスに関連したブログはないようなので、始めてみました。

ラグビーファン、東芝ブレイブルーパスファンが少しでも
増えることを願っています。

よろしくお願いします。

良いと思われましたら、一回クリックをお願い致します。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
東芝ブレイブルーパス応援ブログ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
909位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグビー
10位
アクセスランキングを見る>>
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
FC2投票
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。