FC2ブログ

2021-04-11

サニックス戦結果

本日のサニックス戦ですが
49-14で東芝が勝利しました。

結果的には大差がつきましたが
内容的にはどちらが勝ってもおかしくないような
試合内容だったと思います。

前半は14-14ということからも
それを示しています。




サニックスは決定機でのハンドリングエラーで
チャンスをつぶして、セットプレーの優位性を
活かせなかった感があります。


東芝は若手中心にしているので、ある程度想定内ですが
内容的にはそこまで良くなかったと 思っています。


それでも何とか粘って、悪いながらも
結果的には大勝出来たのは、各選手の粘りもあると思いますが、
高橋選手、トッド選手、ナイカブラ選手らの好プレーが試合を
決したからだと思います。


あと前半最後のモールのトライも非常に大きかったです。
このトライでサニックスに流れが行くところを食い止めることが出来ました。


それと後半にセットプレーが少し修正出来た面も大きいです。





まずは文句なしのMOM高橋選手。

素晴らしい活躍ぶりでした。



切れのあるスピードと彼の特徴である強い体幹で
相手のディフェンスにタックルされても振り切れる力強さで
何度もチャンスメイクしていました。



あとは決定機でも判断ミスや
パスミスがほとんどない点も良かったです。

淡々とプレーしているので気づきにくいが
これはSHにとって非常に重要な点かつ
経験が少ない選手にとっては非常に得難い
強みかと思います。



あとはブレイクダウンで
ボールが危険になれば、躊躇いなくブレイクダウンに
参加して、しっかり守り切れる点も彼の強みです。

これが出来ないSHも結構多いです。



あとはジャッカルが出来る点。

体幹が強いことがあると思いますが
ジャッカルは、センスと勇気と強い体幹が必要な
要素だと思うので、中々真似できない点かと思います。




その彼が後半早々の2トライに大きく貢献します。

この2トライが試合を決めた感があります。



1トライ目。

相手ゴールライン前で二人のディフェンスを
振り切って、トライ。速さと強さがありました。


続いて2トライ目。

圧巻でした。

相手ゴールの相手ボールスクラムで
相手チームのボールをもぎ取り、ラベマイのトライをアシスト。

今日一番のファインプレーでした。




他に光った選手はマットトッド選手。

後半途中出場でしたが、マットトッド選手は
何度もラインブレイクして、トライを演出。

運動量も流石ですし、スピード、上手さ、強さ。

あの短い時間で何度もチャンスメイクする点は、やはり別格です。





ナイカブラ選手も凄かったです。

トライには中々繋がらなかったですが
一人で何度もチャンスメイク。

ナイカブラ選手があれだけチャンスメイクしながら
チームとして、トライまで持っていけないのが
何とも残念な点ではありますが。





続いてセットプレーについて。

今季の一番の課題はセットプレーです。

後半少し立て直したものの、後半選手交代までは悲惨な状況でした。


前半のスクラムは、ほぼ全敗でした。

ボールは出せるは出せますが、完全に圧倒されていました。

サニックスのメンバーをみて
予想はしていましたが、スクラムは完敗でした。

後半、1、3番を変えてようやく対等になった感じでした。



ラインアウトも酷かったです。

思うようにキャッチ出来たのは1/3ぐらいだったと思います。

特に前半は酷かったです。




厳しいですね。


セットプレーを何とかしないと
トーナメントは話にならない感じがします。




あと気になったのはディフェンス。

中央のディフェンスが薄く
何とも危険な状況でした。(特に前半)

ラベマイ選手は攻撃では良いですが
ディフェンス面での反応とスピード、運動量が
課題です。

今季、先発やリザーブに入ってこれない理由は
そこかと思います。


伊藤選手も存在感が感じられなかったのは
運動量、反応の点で、まだまだなのかなという
気がしています。






何はともあれ、2試合とも厳しい試合の中で
しっかりと勝利して得点につなげることが出来た点、
そして、若手がチームに勢いをつけてくれたことは
非常に喜ばしい点です。


しっかり体を整えて
良い準備をして頂きたいと思います。


あと最後に前節の試合のレビュー(望月さん)ですが
非常に内容が素晴らしいものだったので
是非見て頂きたいと思います。

https://www.toshiba.co.jp/sports/rugby/result/2020/10_rsl.htm#review






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

解説 有難うございます。良かったですね。やはりトライが取れると 盛り上がります。

高橋選手  良かったですね。マットトッド選手も。良い新人が多いので、若手中心の選手の活躍を期待します。

同じ事になってしまいますが、スクラムとラインアウトが良くなかったですね。けが人が多いので仕方がないでしょうか。 

今度のリコー戦 勝ってほしいと思います。勝てば8強でしょうか。FWの選手の復帰は有るのでしょうか。        期待しています。

リーグ最終戦も勝利を得ました。
高橋選手は良かったですね。テンポ良くゲームを進め、自らも積極的に前に出る。またディフェンスにも強さを発揮し攻守に活躍してました。
バックスではナイカブラ選手、濱田選手のアタックが良かったですね。
しかし管理人様も言うようにスクラムが…早く立て直して貰いたいポイントです。

こう言っては失礼ですが、サニックス戦も順当勝ち。せめてNコムあたりに勝ってくれないと盛り上がりに欠けるなんて思ってしまいます。
今週末は休んで来週末はリコー戦。
選手の皆さんにはリフレッシュしていただき、悔しい思いをリコー戦にぶつけて貰いたい。期待してます。

No title

 内容的にはいまひとつでしたね。でも、特に一列に怪我人が多い中、あれだけメンバーを変更して、数字的には圧勝でしたので、状態は良くなってきているのでしょう(と思いたい)。何しろ、一列の先発は全て3本目以下ですからね。
 できることなら、リーチとストラトンは休めて欲しかったところ。また、松永を使うなら、勝負がほぼ決まった60分くらいには出して欲しかったところです。

 で、リコー戦ですが、個人的には
 1番 田中の復帰がなければ、金と藤野 どちらがいいですかね。今回4番が伊藤でしたので、それも含めてスクラムが押されたのは致し方ないところがありますが。ここは、フィールドプレーと元気の良さで藤野で。
 2番 ノットストレートを2本くらい出しましたが、平田も元気でいいですね。でも、トーナメントですから、橋本が復調できれば、経験値がある橋本がいいかと思います。
 3番 深村の復帰を期待したいところです。だめなら知念先発ですね。

 LO 相手も外国人を入れてくるでしょうから、スクラムのことを考えると5番にトムソン、4番は小瀧がいいかなと。梶川をリザで。

 三列 佐々木が良いので、6番トッド、7番佐々木、8番リーチ。リザは、徳永か山本浩。リーチは少し疲れてますね。以前のような突破が少なくなってきています。でも、精神的支柱ですから外せませんね。

 SH ここは、高橋でいきたいですね。で、リザに小川。
 SO 松永はここ2試合で10分くらいしかでてませんので、ストラトンですかね。最近、SOもこなれてきたように思います。ヒラメキという部分では足りないものがありますが、キックも大分安定してきました。

 11~15番は、ベイトマンが復帰するかどうかですね。
 CTB ベイトマンが復帰すれば、12番 ベイトマン、13番 タマニバルで。
ファアウリは、ボールを持つと突っ込んでいくので、なかなか13番にボールがまわりません(持たなくても突っ込んでいきますが)。桑山弟のように(彼は地味な仕事もしっかりしており、13番も適任かと思いますが)ランが魅力的な選手はあまり活きないように思います。桑山弟は早稲田でもウィングをやっていましたが、ランをかわれてのことでしょう。
 復帰がなければ、12番 タマニバル、13番 桑山弟で。
 タマニバルも13番タイプでしょうが、自分でも突破できるし、オフロードもうまい。また、立って繋ぐことが出来るので、桑山弟が活きるように思います。

 バックスリー ベイトマンが復帰すれば、WTB 桑山兄、桑山弟、FB 豊島。
 外国人枠の関係でジョネはリザになります。豊島は今季元気ですね。桑山兄も大分馴染んできたように思います。
 復帰しなければ、WTB 桑山兄、ジョネ、FB 豊島。で、リザに濱田。彼は、上背もなく、イケメン(関係ないか)なのに、体幹が強いですね。サニックス戦の走りは凄かったです。

 キヤノンが日野戦をやっていれば、勝っていた可能性が高く、そうするとホワイトは、3位キヤノン、4位ドコモ、5位リコー、6位ヤマハになっており、東芝はドコモと一回戦で戦っていたことになりますね。そうすると、コムはリコーとの対戦がキヤノンにかわってしまったことになります。
 東芝は雷雨で流れたこともあり(そればかりではないでしょうが)コム戦不甲斐ない戦いでしたが、有利に働いたコムにキヤノンが当たることになったのは、皮肉なもんですね。

No title

 2015-16シーズン,2016/1/24のTL決勝に進出した後,それ以降のシーズンで低迷を続けたブレイブルーパスは,翌シーズン,ヤマハ・サニックス・豊田自動織機・リコー・NTTコム・コーラ・神戸と連敗を喫し低迷していきました.
今シーズン,どのメンバーが出ても東芝らしいパフォーマンスができるようにと公式戦前から準備してきたようですが,メンバー間の差をなくしていくあまり,全体の平均値を下げてしまっては上位に進めないと危惧しておりました.どうやら若手を出しても下位チームには勝ち切るようなレベルに回復しているようです.あとはこのチーム平均値が上位を凌ぐところに持ち上げられるか,ということなのでしょう.リーグ戦の総括としてはそのような未来を期待できるところまで来ているように感じます.これが世代交代というならそうかもしれません.

 スクラムはフロントローの一番手が怪我,二番手も不十分で,三番手・四番手にふんばってもらうしかない中これが限界かもしれません.東芝のプライドが邪魔するかもしれませんが,スクラムが押された場合の対応策を練っていくしかありません.

 高橋昴平選手活躍しました.相手ナンバー8のボールをもぎ取るハーフ,そして味方のトライに繋げていく,鳥肌ものでした.上位チームでも同様のパフォーマンスができて,それがひいては国際試合でも通用するという印象が持たれれば,代表候補に選ばれる可能性もあるかな.MOMをもらっても,自分の輝く舞台はもっと先だ,とも受け取れる面構えもいいですね.

 トーナメントでさらに活躍する選手が増えて,ちょっとでも長く試合が観れることを期待します.
プロフィール

ルーパス好き

Author:ルーパス好き
東芝ブレイブルーパスに関連したブログはないようなので、始めてみました。

ラグビーファン、東芝ブレイブルーパスファンが少しでも
増えることを願っています。

よろしくお願いします。

良いと思われましたら、一回クリックをお願い致します。

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
東芝ブレイブルーパス応援ブログ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
396位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラグビー
4位
アクセスランキングを見る>>
現在の訪問者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2投票
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR